刺繍するだけじゃなく形に。。。

  • 2016.09.25 Sunday
  • 22:55
こんにちは。
ぷち*ぽわのNAOです。



刺繍って、刺繍額に入れて飾るだけじゃなくて
使えるものにしたい
そんな気持ちもあって、色々考えるのですけど。

何かいいものないかなって。


縫い物が苦手な私は
バッグやポーチに仕立てるのは本当に無理(~_~;)。


カルトナージュ技法で箱にするのもいいなって思っています。

が、

身に付けるものがやっぱり欲しい。


気になったのはソウタシェと言う技法のアクセサリー。
ビーズ刺繍の中の技法らしいです。


でも、アジアンっぽくてブラックワークにはイマイチかなぁ
などと考えてしまいました。

見れば見るほど、素敵だけどちょいと違う。


で、今私が刺繍と合わせたいものナンバーワンが
ドーセットボタンです。

(どう組み合わせるかは置いといて〜)

糸繋がりでめちゃめちゃ可愛いんです。


検索していたら、
日本では、糸ボタンとか
リングワークと呼ばれる似たものがあります。


最近の推しでクチュリエでリングワークとしてキットが出てました。




リングワークは刺繍の久家先生が考案とあり、原さんが今回のキットのデザイナーさん。



なんと"60年代に本が出てました〜(^o^)


新しいようで、実は昔にもう登場してたのね。

ドーセットボタンはイギリスのドーセット地方の手工芸なのです。

もしかして、ここからヒントを得たのかな?と思いました(^o^)


これはいくつか作ってみるっきゃないですね。

白黒で素敵なのを作ってる海外の方がいましたよ〜。

めちゃくちゃシックで素敵。


カラフルなのもめっちゃ可愛い!!!


カラフルが大好きな大阪の人たち!
白黒じゃ満足してくんないかな??



ブラックワーク刺繍下絵を布に書き写しました

  • 2016.09.25 Sunday
  • 14:30
こんにちは。

お花雑貨とブラックワーク刺繍
ぷち*ぽわのNAOです。


先日のトレペの下書きから、
やっと刺繍用の布に下絵を書き写しました。



布に書き写すまでに何段階かの手順がある時も。。。

でも。今回は割と早い段階で布に下絵が書けました!

刺繍絵に起こしやすい題材だったかもしれません。

この後は、教室で先生と相談しながら仕上げていくので、
今回のこれはここまで!


残りの課題を地味にこなして。。。

後は?アクセサリーとかブローチとか
ボタンとか雑貨作品を作るぞ〜(^o^)

ブラックワーク刺繍、こんな作品作りが目標

  • 2016.07.25 Monday
  • 00:23
こんにちは。

お花雑貨とブラックワーク刺繍のぷち*ぽわです。

24日の日曜日
富田林市、イオンのエコールロゼで開催のザッカフェに参加させて頂きました(*^_^*)

私とお友達のNANAさんとの共同出店。

車がない私なので、ここに来れるのはお友達ありき^^;の出店です。

お仕事の都合上、日曜日1日のみ出店でした。
コンスタントにお客様が来られるエコールロゼのハンドメイドイベント。

午後6時までと言うハンドメイドイベントとしては、めずらしく遅い時間まで開催です。

今の季節、ワークショップが充実してますよ。
私はサンキャッチャー作りやってきちゃいました〜。
向かって見えたキラキラに惹かれて、ついつい!

普通ハンドメイドイベントは週末開催のイメージですが
ザッカフェは、平日の25、26日も開催です。
お近くにお越しの際はぜひ〜。

自分がもう出店した後で宣伝^^;


今回、嬉しいことに、そんなにお安くないブラックワーク刺繍のヘアゴムがお嫁に行きました。

手間がかかってるので、やはり簡単にできるものとのお値段と差がついています。

くるみボタンのヘアゴムなら、300円ぐらいで販売とかもざら…。

ハッキリ言って、ブラックワーク刺繍のくるみボタンのヘアゴムは、それと比べるとはるかにお高い^^;

お安くないのに購入してくださったという事は、それを分かって頂いた…
作品をとても気に入って下さった…という証でもあるのです(≧∇≦)

う、嬉しい(>_<)!


私もそうですが、自分基準のここまでは出せるけど、これ以上は…と言うボーダーラインってありますよね。

いいな〜と思ってもお値段を見て諦めること。

そんな時、自分基準のボーダーラインを超えてしまっても、欲しい作品に出会うと…ちょっと奮発して買っちゃう!
みたいな事って、あると思うんです。

なので、ブラックワーク刺繍の作品がお嫁に行くとめっちゃくちゃ嬉しい。


まだまだブラックワーク刺繍の小物の作品作りは発展途上中。

安いから買う〜っていう基準ではない、ちょっと奮発しても欲しいなって思える作品作りが目標です。



あれこれとアイデアは浮かぶものの、形にできてないものが多々あります。


お花活動と合わせて、マイペースに徐々に作っていきますので温かい目で見守っていて下さると嬉しいです。





安曇野から見た常念岳をブラックワーク刺繍に…

  • 2016.04.22 Friday
  • 10:48
こんにちは〜お久しぶりです。
ブラックワーク刺繍とお花雑貨を制作してます。
ぷち*ぽわです。


14日をかわ切りに、熊本、大分の地震があってから一週間。
まだ復興まで時間がかかりますが、どうか皆さん元気でいられますよう。
被災に遭われた方、心よりお見舞い申し上げます。


私はというと4月に入りまして、なかなか進まなかった刺繍。
こちらの課題の終わりが見えてきました。

山の稜線をどのように刺したらいいのか、先生に聞きながらもなかなか進んでいなかったんです。

でも、ついこの間、教室がありまして何かに開眼したかのようにサクサクと進めることができました(笑)。



もう少し微調整して完成です。

長かった。。。

でも、こうして刺していても諦めなかったのは、思い入れのある風景が題材だったからですね〜って先生がおっしゃっていましたが、その通りでした。

もっと、ここにはこの模様で…と、自分で判断してサクサクと刺せるようになりたいなと思いました。

4月から心機一転、違う場所でのお教室でしたが、新しい出会いもありまして刺激を受けた1日でした。

また、思い入れある風景で修行しよう!

並行して、販売小物と課題も頑張らなくっちゃ!


(*^^*)

羽を刺繍してみたけれど。。。

  • 2016.03.18 Friday
  • 10:13
こんにちは。
ブラックワーク刺繍とお花雑貨のぷち*ぽわです。

色々とブラックワーク刺繍で試し刺しをしてるのですが、失敗作。



銀糸も使って、斜め線を入れて羽らしくしてみましたが、縁取ってしまったからか、長茄子にしか見えないーーー。

刺繍って、失敗すると遠い目になります(^◇^;)。

普通にサテンステッチとかすれば、色も入れたりすれば、それなりに違うのかもしれないけど。。。
でも、ブラックワーク刺繍で表現したいのですよ。

なかなか難題です。

でも、ブラックワーク刺繍が好きなので、色々試行錯誤で頑張ります。






アクセサリーケース

  • 2016.03.14 Monday
  • 13:05
こんにちは。

ブラックワーク刺繍とお花雑貨のぷち*ぽわです。


新しく作ったものの中のひとつ。
アクセサリーケースです。



伝統的な幾何学模様で木っぽい柄です。

日本のこぎん刺しのように名前があるといいのですが。。。

どこかに一色カラーをポイントでいれるのがぷち*ぽわ流!?
なかなか可愛いでしょ?






昨日の図案を刺してみたけど

  • 2016.01.24 Sunday
  • 17:57
寒い、寒いよーーー。
雪の心配はいりませんでしたが、とにかく寒かった1日。

アトリエ内ガンガン暖房入れました。
風邪を引いて鼻水ズビズビだったり病院行ったりするよりも暖房費の方が安い!
と考えてしまいます。

さて!
昨日の図案をもとに、フリーで刺してみると、フリーではバランス取れない部分があって、ボツ。





時間を返して。。。。。
でも

大量生産できないのが、ある意味魅了的なのである。

刺繍図案

  • 2016.01.22 Friday
  • 23:20
めちゃ寒い!
お花教室のアトリエは2階だけど、夕方になると足元が寒くって(^_^;)

こんにちは。
ブラックワーク刺繍とお花雑貨を作ってます。
ぷち*ぽわです。



今日、1時間ほどお花教室のアトリエで刺繍図案を考えてました。
こうやって図に残しておくと、後々役に立ちます。

レースのクロスステッチの刺繍が、とても綺麗で…。
ブラックワーク刺繍に似てるし、自分のオリジナルで作ろうと思いたちました。


これ、形になるまで時間かかるかな((((;゚Д゚)))))))。

でも、
3月の春分の日にアート&手作りバザールでブラックワーク刺繍の作品を並べたくて…なんとか頑張りたいと思っています。

刺繍小箱作りたい。
ニードルブックとか、ハサミカバーとかも可愛いかもなぁ。

カラフルなのが人気の関西、あえて地味に目立つといいかなって思ってます。

なんせ、お花の雑貨と並べるので負けないような細かいのを作りたい(≧∇≦)
3月だともう春ですね。

話はぶっ飛びますがw
最近、「世界名作劇場」にはまっています。
懐かしくて見直しちゃってるんです。

最近「ロミオの青い空」を初めて最後まで見ました!
ロミオとアルフレドの友情に感動。
原作はドイツの作家さんが書いたお話です。


主題歌もとっても良くて!
OPの歌は、しんみりと心にしみて、EDはコミカルな友達との歌で元気が出ます。

友情、仲間、信頼
こういったテーマに本当に弱い私です。

このロミオの青い空には、ロミオと親友のアルフレドを筆頭に、友情で団結した仲間たちが居まして。
その軍団の名前が「黒の兄弟」です。
対立するのはもともと街に居た「狼団」(^_^;)。

煙突掃除夫として働きに街に出てきた子供達が団結して結成。
煙突のススが黒いから黒の…なんですね。


これぞブラックワーク(笑)からなる、黒の兄弟です。

原作はもっと過酷でかわいそうな場面が多いですが、子供が見るアニメはロミオが聡明で辛い仕事も爽やかに…。

とにかく友情に感動するので、是非男の子に見せたいアニメです〜。


もう、ロミオを見た事のない人には、ちんぷんかんぷんな内容(^_^;)
しかもハンドメイドと関係ないですし、ごめんなさい。


たまにこういった、趣味趣向で突っ走りますが、ご了承ください。


只今小説は、赤毛のアン(村岡さん訳)を、読んでいるとこです。


この歳になっても、児童文学、漫画、アニメ大好きなのです。
いつまでも大人になりきれない大人です。



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

MY BLOG LIST

*

カラメル手芸部♪

カラメル手芸部

*


selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM