書家 紫舟さんの作品展2

  • 2018.10.10 Wednesday
  • 09:59
先ほどの、立体書道作品と絵画と文字のコラボ作品と、浮世絵の立体作品の次は、デジタル作品でした。
お客様がいて、どうもうまく撮影できずで…諦めました〜。


いよいよ本家本元の書。
全部は撮影する気力はありませんので、気になるものをいくつかピックアップ。
と言ってもかなりの枚数あります。

実際に使っている書道具が展示されていて思わず撮影


こんな事を素直に言えるようになりたい。







いろんな文字の筆運び…。


デジタル映像が流れていて、書を書いている紫舟さんが
映し出されていましたが、とても美しい方でした。

これはメディアがほっとかないのがわかるわ…と思いつつ

筆の持ち方は?
と、ちょっとした知識を振り絞って凝視しちゃいました。
んー、どうなんだろう?

ま、そんなことは忘れちゃうくらい、言葉の癒しと作品のダイナミックさと繊細さに圧倒される作品の数々でした。






そして、やっぱり
添えてある文章にグッとくるところもあり
言霊と言う言葉が何回も出てくる今回の作品展。
紫舟さんの想いがグッと詰まった作品展になっています。
是非見に行って下さいね。とは、もう終わってしまったので言えませんけど…

またいつか作品展があったら、見に行ってみてはいかがでしょう。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

MY BLOG LIST

*

カラメル手芸部♪

カラメル手芸部

*


selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM