忙しいと逃避行!今はキャンディ(^_^;)

  • 2018.04.24 Tuesday
  • 09:49
今日はお天気悪いけど創作日和。
だけど今日もハンドメイドとは
全然関係ない?お話。

こんにちは。
ぷち*ぽわのNAOです。

最近、お教室のある地域のイベントのためと
ご近所さんの地域の手作りイベントのことで頭と手作業がいっぱい。

こんな時、どうしても逃避行してしまうわたし。
自然と心のバランスを取っているのかもしれません。

だからどんどん動いている人よりも怠けてる気がして後でめっちゃめげる。
私ってダメだなぁって。


そんな時は…

その人はその人。
わたしは私!
自分のペースでないと壊れるんだよ…と
ネガティブ思考を跳ね返します。
だって、本当にそうなんです。

ただ、逃避行だけに…気をつけないとなかなか戻ってこれなくなってしまう。

そこを自分でコントロールすればいいのです。
(自分の行動パターンを良く知ってること前提)

最近の逃避行は、過去の漫画の2次創作のサイトに行って読むこと。
これなら区切りをつければ、すぐ戻ってこれます。
その作品とは…
小さい頃夢中になった、「キャンディキャンディ」と言う漫画。


知る人ぞ知る著作権問題で
今はもう日本では漫画が発売できない…と言う
幻の漫画です。

電子版が欲しいのに。
(コミックは持っている。
20代の頃にいがらしゆみこ作品展で買っておいて良かった)

原作者の名木田さんの想いが詰まった小説版
大人のためのファイナルストーリーの展開の曖昧さもあいまって
もやっと感半端ない人 続出…。
2次創作してる方の 何と多いことか。
考察まで詳しく書いていたり。

そしてとても面白い。

アンソニーファンの方が創作した
実はアンソニーは生きていた
と言うストーリーに私は感嘆すら覚えました。
すごい想像力。
熱烈なファンには本当に脱帽です。

長編ストーリーで、まだまだ読み終わるまでに相当時間がかかりそう。

たかが架空の人物やストーリーと笑うことなかれ。
漫画は子供の頃読むと強烈に印象に残ります。
なので人生にも多大なる影響がありますよね。

多かれ少なかれ、ほとんどの方が経験あるはずです。
今の仕事はあの漫画があったからです…とか、そんな大きな事でなくとも
好きな人の好みが実は漫画のあのヒーローに似ている…とか
バレーボール部に入部したのはあの漫画があったから…とか、良くある話ですよね。

かく言う私の好きになる人は明るく爽やか…よりも
どこか影があって秘密めいた人…のような気がします。

キャンディーの中では、ファンが一番多い王道のテリィでした。
分かる人にはわかるけど、分からない人には全くわからない内容ですみません。

人気漫画は何十年経ってからでも
当時のスピンオフストーリーなどで復活したり
また、その子供キャラが活躍していたりと
楽しませてくれますね。
人の心にスーッと入り込んで来ます。

自分が同じモノづくりの表現者として語るなら
自分の作品がある方にとって、とても心に残る作品となり
何十年経ってもその人の心を癒したり
幸せな気持ちになってくれるものを作ることが出来たら…と考えます。
そうなったら自分自身がこの上なく本当に幸せ。


まだまだそんな作品作りの途中ですが、
逃避行しながら頑張ります。


コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

MY BLOG LIST

*

カラメル手芸部♪

カラメル手芸部

*


selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM