アート&手作りバザールに出店。本音トーク!?

  • 2016.03.21 Monday
  • 22:25
今日はいいお天気。
連休最後としてふさわしい1日でしたね。

こんにちは。
ブラックワーク刺繍とお花雑貨のぷち*ぽわです。

南港ATCで行われた春のアート&手作りバザールにお花の先生仲間のNANAさんと出店してきました。

最終日とあってか、のんびりムードの始まりでしたが、お昼時にはけっこう人が入ってきました。


事後報告になってしまいすみません。


ブラックワーク刺繍作品は少なくてお花雑貨が多いですが、
やはり珍しいものは目を引くのか、ブラックワーク刺繍の作品に目を止めてくださる方が多かったです。
すごく嬉しい!!!

あと、NANAさんの作った新作、瓶の中にお花が入ったペンダントライト。
天井に吊るす事もできるし、卓上でも楽しむ事ができます。

現場では、電源がないので電気をつけられなくて本当に残念でしたが、こちらも注目作品でした。


ちっさいテーブルで2人で出店したのは、他のブースもゆっくり見てみたかったから♪

今日は革作品のお店がとてもたくさん出店していました。
こんだけかぶってて、どうなんだろ?

でも、個性があれば目に止まるのかな。



10年くらい前も手作りブームでしたが、あの時は材料が平凡なものでも、ちまたに売っていないもの、って事で。。。
作れば売れる時代だった気がします。

でも、今は可愛いパーツなどの材料も簡単に手に入り、比較的簡単に完成して、さらに見栄えも上々!という
ちょっと器用なら自分で作れる時代になりました。

ハンドメイド書籍も新たなジャンルを探して編集者さんは躍起!
人気が出ると見越した作家さんや手作りジャンルをすぐ書籍化、発売。。。という世の中の仕組みになってるような…。

本を出版するのが目標という作家さんもいますし。


そんな中、基本的な作り方は、ネット検索すればすぐに出て来ますし。
(しかも動画で〜。)
だから、自分で作ればいいやん!という人が増えました。
作ったら売れる時代じゃなくなったんですね〜。


でも、そんな世の中でも売れる人は売れる。
何が違うのか?

あ!あれかもなぁって最近つくづく思います。
作るだけじゃダメ。
私ももっとそこを精進しないといけません。
でも、苦手ーーーーーー!

その1つは宣伝力。
そして作品のプロデュース力。

他にももっとあります。
今更的な発言ですが。。。
これだけ自称作家が多いと(自分含めて(^◇^;))これが上手いか下手かでかなり違ってくるような気がします。


だから、売れる作家になる為のセミナーやお茶会が今は大人気じゃないですか〜

それで稼いでる方もいらっしゃいますね。


その前に魅力ある作品ということは前提なのですけど。



さて、さて 話を現場に戻して

それにしても場所が休憩場所のすぐ近くだったんですが、めちゃくちゃ寒かったです。

室内だけどコート着てひざ掛けでぐるぐる巻きで座っておりました(^◇^;)
ブース位置によって、あーも違うは。。。



客観的に見ると、お花雑貨とプリザーブドフラワーの作品多めで、刺繍作品が格段に少ない。

刺繍は時間がかかるという事もあるのですが、もっと作品自体に工夫も必要だなって、お客様のつぶやきに教えていただいた1日でした。


たくさんの方に実物を見ていただいて良かったです。
いろんな意見も聞けます(*^_^*)

そして改めて決心、時間のかかるクラフト作品はこれからも値段を安くしません。

安い作品が売れる現場を見ると、安くしたらもしかして…という心と戦っています(~_~;)



ボヤキのような決意のような、そんな記事があってもいいですよね。

ダメかなー?
自問自答。。。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

MY BLOG LIST

*

カラメル手芸部♪

カラメル手芸部

*


selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM