展示した本は…

  • 2010.06.14 Monday
  • 23:08
ひなた図書館に展示した本は、手のひらサイズの物語本。



右の方は試作品。
本番はもう少し題名を大きくしたり、それらしい表紙にしたり。。。
題名は「甲羅のてっぺんが白いカメ」

なんじゃそりゃ〜?って題名だけど、ほんわか感動のお話です。
それらしい表紙にしたけど、カメさんはイラストの中にはいないのだ…



ちょこっと挿絵ふうなイラストを入れました。
物語だから字は多い。

ちゃんと花布(はなぎれ)も付けてみました。分かるかしら??




大きさはこのくらいでした^^



なぜか…お話の中のカメと関係ない青い鳥。




◆あらすじは…


動物がだ〜い好きだけど、動物アレルギーの男の子が居ました。
だから、わんこもにゃんこも触ることは出来ません。

それを不憫に思った男の子のおじいさんは、いつもの散歩コースにある
池のカメさんに、あるお願いをしました。

そのカメの甲羅のてっぺんは真っ白で、偶然目にとまったカメさんです。

さて、そのお願い事とは。。。









コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

MY BLOG LIST

*

カラメル手芸部♪

カラメル手芸部

*


selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM